教会はどなたでも自由に参加できるところです
  • どなたでも自由に参加できる教会です
  • 笑い・感動・慰めのあるホットな教会

小倉聖書バプテスト教会【新任牧師の紹介】

(宣教師・牧師)
マイケル・ウインターズ師のプロフィール

マイケル・ウインターズ先生/ベッキー先生 ご夫妻

私は、1977年に米国のミシガン州で生まれました。
父は福岡市育ちで祖父は宣教師でした。
母方の祖父も牧師でしたので、私はクリスチャンホームで育てられ、幼い頃より福音を聞くことができたことを神様に感謝しています。6歳のときにイエス様を信じ、クリスチャンとなりました。

私は、1歳から6歳まで福岡市に住んでいましたので、幼少期から日本の文化や日本語に触れる事ができました。
6歳のときに帰国しロサンゼルス近郊に住む事となりましたが、父は日本の企業に勤めていたため、続けて日本語に触れる機会が与えられました。

ロサンゼルス近辺の高校卒業後、神学校に進学し1999年に卒業しました。
その間(2年生と3年生の間の夏休み)ベッキーと結婚し,現在は4人のこどもの父親です。
(長男23歳、長女22歳、次女14歳、里子7歳)

アメリカの教会でインターンシップをした後、2003年に来日しました。
2005年に那珂川市に引っ越し、博多南聖書バプテスト教会を開拓しました。現在も、そこに住んで牧師をしています。

ケネス・ボード先生(前 牧師・宣教師)が2021年4月に退職すると言うお知らせがあり「無牧の教会になって欲しくない。」との重荷が与えられましたので、祈りのうちに私達家族が小倉に行くべきだという確信が与えられました。
博多南聖書バプテスト教会の集会を日曜日の夕方に変更し、2020年の秋より毎週日曜日に小倉聖書バプテスト教会に来るようになりました。そして2021年1月に正式に牧師に就任いたしました。

当教会は、昨年35周年を記念しました。1985年9月にケネス・ボード先生が苅田町に苅田聖書バプテスト教会を開拓し、2008年に小倉南区の下貫に移転後、名称を「小倉聖書バプテス教会」変更しました。
そして2016年に現在の場所に移転しました。

私達の教会は明るい雰囲気でどなたでも歓迎いたします。
聖書やキリスト教の事を何もご存じなくても大丈夫です。
ぜひ、日曜日の集会にお越しください。お待ちしております。

宣教師・牧師 マイケル・ウインターズ

「主に勝るものはない」 “Nothing Ever Can, Nothing Ever Will”

2年前に訳した
「主に勝るものはない」”Nothing Ever Can, Nothing Ever Will”です。

作詞・作曲されたRoss Kingさんから許可を得ています。
ぜひ、教会や個人でも日本語歌詞をご活用下さい。  〔Kayla Winters〕

あなたのお越しをお待ちしております!

小倉聖書バプテスト教会

イエス・キリストの言葉

わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。
【聖書】

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

RSS ケネス・ボード(ブログ)

  • 「サヨウナラ」ではありません 03/29/2021
    53年前に日本に来たとき、私は日本の単語を一つしか知りませんでした。それは「サヨウナラ」でした。1957年に「 […]
  • 素晴らしき哉、人生! 03/21/2021
    もし、あなたが今まで観た人生を要約する映画のタイトルを選ぶとしたら、どの映画を選びますか?私は、素晴らしき哉、 […]
  • 風の電話 03/13/2021
    私は「風の電話」という悲しい記事を読みました。この「風の電話」は、東京から北東500kmの大槌町にあります。2 […]
  • クリスチャンの青春の泉 03/07/2021
    昔から人の青春を取り戻す「青春の泉」についての伝説があります。特に16世紀には、この泉についての物語が沢山あり […]

Calendar

2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 小倉聖書バプテスト教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.